PR
PR

札幌市時計台、鐘の音寂しく 周辺は人影まばら

 札幌市内で新型コロナウイルスの感染者が急増する中、道や市は人出抑制策の一環として保有、管理する市内の観光、スポーツ、文化施設などを順次、臨時休館にしている。4日から休館となった観光名所「札幌市時計台」の周辺は人影もまばら。時を告げる鐘の音が、閑散とした街中に響き渡っていた。

PR
ページの先頭へ戻る