PR
PR

子育てママらが子ども食堂スタート 苫小牧・しらかば総合福祉会館で定期開催

 苫小牧市の子育て中の母親らが1日、桜木・しらかば総合福祉会館(市内桜木町2)で子ども食堂「楽縁(らくえん)ボムボム」をスタートした。親子連れらでにぎわい、約70人が食事をしながら交流を楽しんだ。

 地域のつながりを深めようと、2児の母で市任期付職員の星林奈(りな)さん(30)が中心となって初めて開設。寄付された食材を使ったカレーライスや焼きそばを振る舞ったほか、子供服のバザーやわたあめ作りなど多彩な企画を用意した。

残り:212文字/全文:421文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
PR
ページの先頭へ戻る