PR
PR

EU、ロシア大使を呼び出し非難 欧州議会議長ら入国禁止で

 【ブリュッセル共同】ロシア反体制派ナワリヌイ氏収監を巡る欧州連合(EU)の対ロシア制裁への報復として、ロシア外務省が4月末、欧州議会のサッソリ議長や欧州委員会のヨウロバー副委員長らEUと加盟国の8人をロシア入国禁止とした問題で、欧州委と欧州対外活動庁は3日、ロシアのチジョフ駐EU大使を呼び出し、同国の措置を強く非難した。

 EU高官はチジョフ大使に対し、自国に敵対的な「非友好国」のリストをロシア政府が作成しようとしていることに言及し「重大な懸念」を表明。ロシアのEU代表部によると、EU高官とチジョフ氏はロシアとEUの関係悪化を巡り、共に遺憾の意を表明した。

より詳しい記事は電子版会員専用です。
PR
ページの先頭へ戻る