PR
PR

SLの白煙 魅力無限 新得・狩勝高原園地 29日から観光客向け演出

 【新得】アニメ映画「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」の人気を受け、町内狩勝高原園地にある客車付き蒸気機関車(SL)が煙を吐き出す雄姿が、29日から見られる。観光客向けの演出で、映画に登場する無限列車のように今にも走りだしそうな巨体が人気を集めそうだ。

 同園地で「農家Cafe 峠のテラス」を営むジャック及川さん(71)と、同日から今季の営業を始める足こぎトロッコの「狩勝高原エコトロッコ鉄道」を運営する増田秀則さん(56)が発案。「無限」と書いたプレートを掲げた機関車内に専用の機械を置いて、煙突から白煙が立ち上るように工夫した。

残り:168文字/全文:433文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
PR
ページの先頭へ戻る