PR
PR

新外国人ガブリエルが合流「チームのためにゴール」 コンサドーレ

 札幌に今季加入した、元ナイジェリア代表FWガブリエルが26日、宮の沢白い恋人サッカー場(札幌市西区)で行われたチームの全体練習に加わった。パス練習など約1時間半体を動かし、「長い間ここに来るのを楽しみにしていた。コンディションを上げて早く試合に出られるようにしたい」と話した。

 ガブリエルは188センチの長身にスピードもある左利きのストライカー。昨季までモロッコでプレーしていた。今月9日に来日し、約2週間の隔離期間を経て合流。「まだ100パーセントの状態ではない」が、この日の練習では左足のキックの精度が目を引いた。

残り:72文字/全文:332文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
PR
ページの先頭へ戻る