PR
PR

道内5人死亡、110人感染 新型コロナ 100人超6日連続 変異株疑い69人

 道などは25日、道内で新型コロナウイルスに感染した5人が死亡し、新たに110人(再陽性1人含む)が感染したと発表した。1日当たりの新規感染者数は6日連続で100人を超えた。変異株PCR検査の陽性者は新たに計69人確認された。内訳は札幌市分が61人、道分が7人、小樽市分が1人。道内の変異株陽性者は確定済みの228人を含め、計1303人となった。

 死亡したのは札幌市発表の70~80代の5人。道内の死者数は計837人、感染者数は延べ2万3270人(実人数2万3208人)となった。

 新規感染者のうち札幌市発表分は、再陽性1人を含む81人(居住地非公表22人含む)で、100人を下回ったのは今月21日以来4日ぶり。無症状、軽症を含む患者数は前日比40人増で1029人で、千人超は昨年12月16日以来約4カ月ぶり。

 道内で新たなクラスター(感染者集団)の発生はなかった。(五十嵐俊介)

PR
ページの先頭へ戻る