PR
PR

ギャラリー転換 キッチン付きスペース貸し出し 美幌

 【美幌】町内の軍手作業服販売「もりぐんて」(大通北1)が店舗隣りのギャラリーを改装し、キッチン付きレンタルスペース「森のくまさん」として貸し出しを始めた。すでに、飲食店の弁当販売やオンラインゲームのサークル活動として利用されており、評判は上々。茶話会やカフェの営業も可能で、熊崎崇朗代表(41)は「ここで始める ここから始まる」をモットーに、何かに挑戦したい人を後押しする考えだ。

 「森のくまさん」は広さ約33平方メートルで、3月下旬にオープンした。新型コロナウイルスの流行でビジネス業態が変わりつつあることを受け、10年前からギャラリーなどとして貸し出していたスペースを、多種多様な形で利用してもらおうと改修した。町の補助金を活用し、壁を取り払い元々あったキッチンと一体化するなどして間取りを変更。エアコンを設置して利便性を高めた。飲食店としての活用も想定し、椅子やテーブル、公衆無線LAN「Wi―Fi(ワイファイ)」のほかIHクッキングヒーター、冷蔵庫、炊飯器、電子レンジ、食器も整備した。

残り:453文字/全文:901文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
PR
ページの先頭へ戻る