PR
PR

コンサ番カメラマンが選んだ写真特集②

 コンサ番カメラマンが選んだ写真特集の第2弾は、J1リーグ戦第7~10節、ルヴァン杯1次リーグ第2、3節の6試合。

 リーグ戦では、第8節以降3戦連続勝ちなしと厳しい戦いが続く。クラブ創設25周年の記念試合と銘打った第10節では、屈辱的な今季2度目の逆転負けを喫した。2勝同士の対決となったルヴァン杯1次リーグ第3節では、鹿島に完敗し初黒星。A組2位と順位を下げた。

 一方、アンデルソンロペスはリーグ戦5試合連続得点で今季9ゴール。得点ランキングでもJ1単独トップを走っている。第10節の横浜M戦では、荒野拓馬が左脚骨折の大けがから復帰し、約5カ月ぶりに公式戦に出場した。

【1】Jリーグルヴァン杯・1次リーグ第2節 鳥栖-札幌

○5-1(3月27日、駅前不動産スタジアム)

札幌は前線からのプレスで相手のミスを誘い、前半8分と9分に相手のオウンゴールで2点を先行。37分には深井一希がダイレクトでネットを揺らした。後半もアンデルソンロペスとルーカスフェルナンデスの得点で突き放した
  • 前半、クロスを上げる福森晃斗=金田翔撮影
  • ドリブルで相手選手をかわすチャナティップ=金田翔撮影
  • 巧みなボールタッチで相手を翻弄する駒井善成(左)=金田翔撮影
  • 後半、ゴール前へ攻め上がる深井一希(中央)=金田翔撮影
  • 浮き球のパスをトラップする金眠泰(キムミンテ)=金田翔撮影
  • 後半から出場し、ヘディングのシュートを放つ中島大嘉(中央右)と岡村大八(同左)=金田翔撮影
  • 後半、チーム5点目ゴールを決めるルーカスフェルナンデス=金田翔撮影
  • 試合に勝利し鳥栖の選手とハイタッチするコンサドーレの選手=金田翔撮影
【2】J1・第7節 福岡―札幌

○2―1(4月3日、ベスト電器スタジアム)

札幌がJ1で20年ぶりとなる福岡との試合を制した。前半30分、アンデルソンロペスのヘディングシュートがゴールに吸い込まれて先制。後半序盤に同点とされた直後、9分に福森晃斗のゴールで勝ち越した
  • 厳しい守備を受けながらもボールを保持するチャナティップ=金本綾子撮影
  • 先制のゴールを決め、ルーカスフェルナンデスと喜び合うアンデルソンロペス(右)=金本綾子撮影
  • ライン際に走り込んでボールを追う菅大輝=金本綾子撮影
  • ボールを浮かせて相手をかわし、ゴール前へ切り込むルーカスフェルナンデス=金本綾子撮影
  •   
  • 相手と競り合う深井一希(右)=金本綾子撮影
  •   
  • 決勝のゴールを決め、笑顔で駆け出す福森晃斗=金本綾子撮影
  •   
  • 空中戦で競り勝つリーグ戦初スタメンの岡村大八(左)=金本綾子撮影
  •   
  • 相手のボールを果敢に狙う高嶺朋樹=金本綾子撮影
【3】J1・第8節 FC東京―札幌

●1―2(4月7日、味の素スタジアム)

札幌は競り負けて3連勝を逃した。両チーム共に退場者を出して迎えた0―0の後半16分、FKからディエゴオリベイラに押し込まれ先制を許し、同24分には宮沢裕樹のファウルで与えたPKで追加点を奪われた。同38分にアンデルソンロペスのゴールで追い上げ、その後も怒涛の攻めを見せたが及ばなかった
  • 後半、ディエゴオリベイラをペナルティエリア内で倒し、PKを取られる宮沢裕樹=藤井泰生撮影
  • 後半、アンデルソンロペスが得点ランキング単独首位となるゴールを決め、1―2と追い上げる=藤井泰生撮影
  • 短い出場時間ながら存在感を見せた小野伸二=藤井泰生撮影
  • 後半ロスタイム、GK菅野孝憲(1)も相手ゴール前に上がってのCKに柳貴博が頭で合わせるがゴールならず=藤井泰生撮影
【4】J1・第9節 札幌―鹿島

△2―2(4月11日、札幌ドーム)

札幌が2点差を追いついた。前半20分までに2失点したが、26分にFKの流れから田中駿汰が左足でゴールに流し込み1点差。後半25分にはアンデルソンロペスがPKを決めた
  • 前半、田中駿汰が追い上げ開始のゴール! 顔が見えないのが残念!=伊丹恒撮影
  • 前半、鹿島のCKをパンチングで切り抜けるGK菅野孝憲ら=伊丹恒撮影
  • 後半、PKを決め同点としたアンデルソンロペスがチャナティップ、金子拓郎とハイタッチ=伊丹恒撮影
  • 後半、追加点を狙いコンサゴールに迫る鹿島の永戸勝也(手前)を体を張って止める高嶺朋樹=伊丹恒撮影
【5】J1・第10節 札幌―横浜FM

●1―3(4月16日、札幌ドーム)

札幌が終盤に逆転を許し3戦連続勝ちなしとなった。後半2分、札幌はCKからアンデルソンロペスの5試合連続ゴールで先制。その後、横浜Mの猛攻を受け、同35分にオナイウ阿道、同37分に前田大然と立て続けに得点され、ロスタイムにはエウベルにダメ押し点を決められた
  • 前半、タックルを受けてピッチに座り込み、闘志みなぎる表情をみせる高嶺朋樹=金本綾子撮影
  • 後半2分、先制のゴールを決めて仲間と喜び合うアンデルソンロペス(右端)=金本綾子撮影
  • ケガから復帰し、サポーターの大きな拍手を受けながらピッチに向かう荒野拓馬(右から3人目)=金本綾子撮影
  • 後半ロスタイム、CKに飛び込むジェイと金眠泰(キムミンテ)。シュートは惜しくもバーの上=金本綾子撮影
【6】Jリーグルヴァン杯・1次リーグ第3節 鹿島-札幌

●0-3(4月20日、カシマスタジアム)

A組2連勝同士の対決は、札幌が鹿島に0―3で完敗した。札幌は前半32分、GK大谷幸輝に戻したパスを鹿島の松村優太に奪われて先制点を許した。同39分には自陣ペナルティーエリアでクリアミスから追加点を決められた。後半36分にはPKでダメ押し点を許した
  • 前半、前線の選手の動きに合わせボールを蹴る荒野拓馬=金田翔撮影
  • 前半、相手選手の股を抜き突破する田中宏武=金田翔撮影
  • 前半、果敢にシュートを放つ青木亮太。惜しくもポストに阻まれる=金田翔撮影
  • 試合に敗れルヴァン杯初黒星を喫し悔しさをにじませるコンサドーレの選手=金田翔撮影

=次回は5月14日に配信予定です

【関連記事】
さあ、2021へ 写真で振り返る2020
さあ、2021へ チーム始動 キャンプ編

試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
PR
ページの先頭へ戻る