PR
PR

胆振管内で新たなクラスター 飲食伴う会合で7人感染 新型コロナ

 道は17日、胆振管内で行われた従業員同士による飲食を伴う会合で、同日までに7人が新型コロナウイルスに感染したことが確認され、胆振管内20例目のクラスター(感染者集団)が発生したと発表した。

 道によると、会合は4月上旬に胆振管内の飲食店で行われ、同一系列の会社に勤める従業員17人が参加。このうち30~60代の7人の感染が確認された。症状は軽症か無症状。

残り:121文字/全文:298文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
PR
ページの先頭へ戻る