PR
PR

PCR検査キット JR札幌駅で配布 旅行者など無症状の感染者把握で

 道は17日、JR札幌駅を利用した旅行者や出張者を対象に、新型コロナウイルスのPCR検査キットを無料配布した。人の往来が多い場所での無症状者の感染を早期に把握し、感染拡大の予兆を捉えるのが狙い。大型連休中を含む5月中旬まで数回行い、計700人に検査を受けてもらう。

 道は感染状況を探るため、JRの駅や空港でデータ収集調査を検討しており、今回はその試行として実施する。検査キットを受け取った人は唾液を採取して民間の検査機関に郵送し、メールで結果が通知される。陽性が疑われる場合は、居住地の保健所で正式な行政検査を受けてもらう。

残り:135文字/全文:397文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
PR
ページの先頭へ戻る