PR
PR

大阪、過去最多1130人感染 部活動自粛や遠隔授業要請

 大阪府は14日、新型コロナウイルスに過去最多の1130人が感染し、7人が死亡したと発表した。新規感染の千人超えは2日連続。府は14日、対策本部会議を開き、学校でのクラブ活動の原則自粛や、オンライン授業の活用を要請すると正式決定した。企業にはテレワーク徹底を改めて周知する。感染拡大に歯止めがかからない中、若い世代への働き掛けを強める。

 兵庫県も最多の507人が感染し、9人が死亡したと公表した。

 大阪府の吉村洋文知事は会議後、記者団に「若い世代は感染拡大が顕著。学校での対策を強化すべきだ」と追加措置の必要性を強調。一方で、一斉休校に踏み切る考えはないとした。

より詳しい記事は電子版会員専用です。
PR
ページの先頭へ戻る