PR
PR

志高く、胸と帽子に 士別サムライブレイズがユニホーム披露 目指すはHBL優勝

 【士別】野球独立リーグ「北海道ベースボールリーグ(HBL)」に今季参入する「士別サムライブレイズ」は、市内朝日町のあさひサンライズホールで会見を開き、ユニホームをお披露目した。白地に藍色のストライプ模様で、左胸と帽子には「志」の文字をあしらう。5月1日の開幕に向け、練習にも熱が入っている。

 会見は10日に開かれ、入団選手22人のうち20人が、ユニホーム姿で登場。太字の「志」の文字は、球団運営会社「志BETS(しべつ)ホールディングス」にちなんだロゴマークだ。米大リーグの名門ニューヨークヤンキースを思わせるピンストライプのデザインに、菅原大介代表は「シンプルだがインパクトがある。プロとして志高くプレーしてほしいと思いを込めた」と説明した。

残り:492文字/全文:815文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
PR
ページの先頭へ戻る