PR
PR

「ゆめぴりか甘酒×あずき」コラボ あさひかわと十勝清水町、2農協が連携商品

 あさひかわ農協は十勝清水町農協(十勝管内清水町)と連携し両農協の特産品を掛け合わせた商品「ゆめぴりか甘酒×あずき」を14日に発売する。あさひかわ農協が他農協と連携するのは初めて。両農協の商品企画担当者が同じ高校の同級生で、共に野球部だった縁で実現した。

 商品は、あさひかわ農協が2016年から販売する「ゆめぴりか甘酒」の第2弾。同農協産のゆめぴりかと米こうじを使用したゆめぴりか甘酒と、十勝清水町農協の小豆パウダーを混ぜ合わせた。あさひかわ農協の農産物直販所あさがおで1缶(190グラム)

残り:396文字/全文:641文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
PR
ページの先頭へ戻る