PR
PR

TOTO相談役らに学ぶ 北海道経営未来塾の6期生募集

 道内の若手経営者を育成する北海道経営未来塾(長内順一塾長)は、5月に開講する第6期塾生の募集を始めた。トイレ製造大手TOTOの張本邦雄相談役や、家具・インテリア製造小売り最大手のニトリホールディングス(HD)の似鳥昭雄会長など大手企業の著名経営者が講師となる。

 講師はほかに、警備大手セコムの中山泰男会長、調剤薬局国内最大手アインHDの大谷喜一社長らが務める予定で、各回、基調講演や意見交換などを行う。

残り:311文字/全文:513文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
PR
ページの先頭へ戻る