PR
PR

幌延500メートル掘削に4団体が抗議文 原子力機構、深地層研に

[PR]

 【幌延】日本原子力研究開発機構・幌延深地層研究センター(宗谷管内幌延町)が地下500メートルまで坑道を掘り進める計画を道と幌延町に伝達したことに対し、道北の4住民団体が連名で同機構とセンターに計画撤回を求める抗議文を送付した。

 4団体は道北の住民でつくる「核廃棄物施設誘致に反対する道北連絡協議会」と、稚内市、同管内豊富町、浜頓別町それぞれの住民団体。いずれも高レベル放射性廃棄物(核のごみ)の地層処分を研究する同センターに反対している。

残り:141文字/全文:361文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
PR
ページの先頭へ戻る