PR
PR

札幌駅近のビル、地上20階建てに 東京のヒューリック建て替えへ

 不動産業のヒューリック(東京)は2022年9月、札幌市中央区のヒューリック札幌ビル(北3西3)の建て替えに着手する。完成予定は25年6月で、JR札幌駅からすぐの好立地を生かしホテルなども入る複合ビル建設を検討している。30年度末に予定される北海道新幹線札幌延伸を見据えた需要を取り込む狙いだ。

 「札幌ビル」は鉄骨鉄筋コンクリート地下2階、地上9階建て、延べ約1万4千平方メートルで、1966年に完成。現在はみずほ銀行札幌支店などが入居している。新たに建設する建物は地下1階、地上20階建ての高層ビルで、延べ約2万2千平方メートル。

【関連記事】
<特集>札幌再開発マップ いま何の工事中?
<特集>札幌集中のリアル

残り:151文字/全文:456文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
PR
ページの先頭へ戻る