PR
PR

もふもふ、エゾタヌキ愛らしく 札幌・円山動物園に2匹仲間入り

 札幌市円山動物園(中央区)に、おびひろ動物園(帯広市)からエゾタヌキ2匹が来園した。園内のこども動物園で、もふもふとした冬毛の愛らしい姿を見せている。

 2匹はきょうだいで、雄の「りく」と雌の「ゆき」。昨年5月、ほかのきょうだい3匹と一緒に生後まもなく保護され、おびひろ動物園が飼育していた。同園がツイッターなどで動画や写真を発信すると、たちまち人気者に。同園の柚原和敏園長は「札幌でもたくさんの方に見てもらえたら」と話す。

残り:94文字/全文:306文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
PR
ページの先頭へ戻る