PR
PR

世界料理学会が19日からオンライン開催 2年ぶり 料理人インタビューを配信 函館

 【函館】国内外の料理人が交流する「第9回世界料理学会 in HAKODATE」が19日から、初のオンラインで開かれる。例年は函館に大勢の料理人が集まったが、昨年は新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止に。今年はオンラインで事前に撮影した料理人のインタビューなどを配信する予定で、関係者は多くの視聴を呼びかけている。

 世界料理学会は、函館市内でスペイン料理店を営む深谷宏治さん(74)が中心となり、09年に始めた。食材や料理のPRイベントではなく、料理人同士が哲学を語り合い、交流する場として、年に1回のペースで続けてきた。

残り:451文字/全文:713文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
PR
ページの先頭へ戻る