PR
PR

岡田さん安らかに 新ひだかでお別れの会 重賞馬輩出、予想や解説も人気

 【新ひだか】先月19日に71歳で死去したビッグレッドファームグループ(新冠町)代表の岡田繁幸さんのお別れの会が5日、静内エクリプスホテルで開かれた。多数の関係者が参列し、故人をしのんだ。

 岡田さんは新ひだか町(旧静内町)出身。日大獣医学部を中退後、渡米し、現地の牧場で修業を積んだ。帰国後、マイネルラヴやコスモバルクなどの重賞馬を輩出し、日高軽種馬農協の副組合長なども務めた。馬を見る目には定評があり、テレビなどの競馬予想や解説でも人気を博した。

残り:195文字/全文:419文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
PR
ページの先頭へ戻る