PR
PR

函館山周辺、春めく アズマイチゲ開花、エゾアカガエル産卵

 【函館】暖かい日が続き、函館山周辺は春の気配が漂っている。

 住吉墓地ではキンポウゲ科の多年草アズマイチゲが花を咲かせ、函館八幡宮(谷地頭町2)の池などでは道内の在来種エゾアカガエルが産卵のため姿を見せた。

残り:124文字/全文:227文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
PR
ページの先頭へ戻る