PR
PR

北海道新幹線開業5年 利用客798万5千人 節目に横断幕で出迎え

 【北斗】北海道新幹線(新青森―新函館北斗)が開業5周年を迎えた26日、JR北海道は新函館北斗駅(北斗市)で節目を祝うイベントを行った。道南の自治体職員やホテル関係者らが、東京駅から出発した新幹線「はやぶさ」の乗客を横断幕を掲げて出迎えた。

 JR北海道によると、開業からの5年間での利用者は延べ798万5千人。この日は、北斗市の「ずーしーほっきー」や函館市の「イカール星人」などご当地キャラクター6体や関係者ら約40人が新函館北斗駅の待合スペースで、東京から到着したはやぶさ7号、13号の乗客計240人に手を振って迎え、記念品を渡した。

残り:132文字/全文:400文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
PR
ページの先頭へ戻る