PR
PR

函館に「ウーバーイーツ」進出 4月8日から 競争激化

[PR]

 ウーバージャパン(東京)は、4月8日から函館市と北斗市の一部地域で料理宅配サービス「ウーバーイーツ」を開始する。加盟店数はまず約60店でスタートし、今後は順次拡大する考えだ。

 スマートフォンの専用アプリで飲食店の料理を注文すると、個人事業主の配達員が配達する。配達地域は北が函館市石川町周辺、南は末広町・宝来町付近、東は本通や湯川地区の一部をカバーし、西は北斗市七重浜周辺を含む。配達距離や注文の混み具合などで変わる配送手数料(50円から)とサービス手数料(料理価格の10%)がかかる。700円未満の注文には手数料150円が別に必要。

残り:95文字/全文:363文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
PR
ページの先頭へ戻る