PR
PR

石北線に特急「ラベンダー」 5月15、16日運行

 JR北海道は5月、新造の多目的車両「ラベンダー編成」を石北線の特急列車として走らせる。車両のフロント部分は北海道を代表する花のラベンダーをモチーフにした鮮やかな紫色だ。

 運行するのは5月15、16日の午前6時56分札幌発網走行きの「オホーツク1号」と、午後0時35分網走発旭川行きの「大雪4号」。5両編成で、自由席と指定席を設定する。通常の乗車券・特急券を購入すれば誰でも乗れる。車内販売は行わない予定。

残り:177文字/全文:380文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
PR
ページの先頭へ戻る