PR
PR

ふらの農協ハウス倒壊被害3億円 メロン販売損失は1億4千万円

 【富良野】ふらの農協は16日、上川管内の2日の記録的な大雪による農業用ビニールハウスの倒壊被害額が約3億円に上ることを明らかにした。倒壊は組合員153戸の計373棟に達している。

 内訳は富良野市223棟、中富良野町105棟、上富良野町44棟、南富良野町1棟。主力農産物のメロンが208棟と半数以上を占め、アスパラ69棟、コメ34棟などと続く。

残り:116文字/全文:288文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
PR
ページの先頭へ戻る