PR
PR

住みたい田舎1位 沼田町で「まるごと自然体験プロジェクト」の準備をしています<北海道をアップデート>

沼田町自然学校の未来像を描いたライブドローイング
沼田町自然学校の未来像を描いたライブドローイング


 雑誌「田舎暮らしの本」(宝島社)2月号で「2021年版 住みたい田舎ベストランキング」が発表されました。北海道エリアの1位はどこだと思いますか?

 空知管内の沼田町です。沼田町は人口約3千人。石狩平野の北端にあり、雨竜川が流れ、水田が広がる稲作地帯です。7月に見ることができるホタルや、北海道3大あんどん祭りの一つとして知られる「夜高あんどん祭り」で知っている方も多いかもしれません。

■町と外をつなぐことに期待

 そんな沼田町では今、1年を通じて森であそべる「自然学校」を設立しようと「沼田町まるごと自然体験プロジェクト」が行われています。先日、沼田町を訪れ、その準備に参加してきました。

沼田町の森
沼田町の森


 舞台は町の北西部に位置する「幌新(ほろしん)地区」。

残り:629文字/全文:949文字
全文はログインすると読めます。
北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る