PR
PR

惜別のあかり「秘境駅」照らす 12日営業最終日 JR上幌延、安牛駅

 【幌延】13日のJRダイヤ改正に伴い、12日に営業最終日を迎える宗谷線の上幌延、安牛両駅で、1日ずつ駅舎一帯をろうそくで明るくするイベント「エキアカリ」が6、7日の夜に行われた。

 両駅は共に、「秘境駅」として全国の鉄道ファンに愛されてきた。新型コロナウイルス感染拡大により、多くのファンが集まるイベントを開催できなくなった中、町が記念の催しとして行った。

残り:86文字/全文:264文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
PR
ページの先頭へ戻る