PR
PR

道内公立高入試4日に延期 大雪で全日程

[PR]

 道教委は3日に道内公立高211校で予定していた2021年度一般入試を4日に延期した。大雪で2日からJRが大量に運休するなど全道的に交通障害が発生し、3日も影響が続く恐れがあるため。道教委によると、公立高入試の全日程が延期されるのは初めてとみられる。

 道内は2日、全道的に大雪となり、JRが特急全120本を含む702本を運休とするなど公共交通が大幅に乱れている。大雪の影響は3日も続くとみられ、道教委は事前に試験会場へ移動することが難しい生徒がいるほか、受験生の安全を確保できない恐れがあるとして入試の延期を決めた。2日午後に文書などで中学校と各高校に通知する。

残り:110文字/全文:391文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
PR
ページの先頭へ戻る