PR
PR

室蘭やきとりコラボ続々 蒸しパン、つくねバーガー、キッシュも

 豚肉とタマネギ、洋がらしが特徴の「室蘭やきとり」のたれや具材を使った蒸しパン、バーガーなどが市内で次々と発売されている。室蘭市民に親しまれている名物の新たな楽しみ方として注目されそうだ。

 中島町のやきとり店「伊勢広」の中村卓也店主(36)が、たれをやきとり以外の料理にも使ってもらおうと、パン店などに提案したのがきっかけ。呼び掛けに応じて、大沢町の蒸しパン店「まるぱん」は1月末に「室蘭やきとり蒸しパン」(200円)を発売した。

【関連記事】
室蘭やきとり再注目 鉄のマチ支えた味、全国へ

残り:361文字/全文:604文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
PR
ページの先頭へ戻る