PR
PR

なでしこ2試合 札幌ドーム開催 五輪サッカーで調整

 東京五輪のサッカー女子で、日本代表「なでしこジャパン」の1次リーグ初戦(7月21日)と第2戦(同24日)の試合会場を札幌ドーム(札幌市豊平区)にする方向で調整されていることが23日、分かった。最終戦は宮城県内にする。

 なでしこジャパンは東日本大震災後の2011年女子ワールドカップ(W杯)ドイツ大会で初優勝。震災直後に日本を元気づける快進撃を見せた経緯があり、東北での試合開催は復興を世界に発信する機会にもなる。国際サッカー連盟(FIFA)によると、7月27日の試合はキューアンドエースタジアムみやぎ(宮城県利府町)で実施する予定。

より詳しい記事は電子版会員専用です。
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
PR
ページの先頭へ戻る