PR
PR

センバツ 北海は神戸国際大付と対戦 初日初戦

 3月19日に開幕する第93回選抜高校野球大会(甲子園)の組み合わせ抽選会が23日、オンラインで行われた。昨年秋の全道大会を制して10年ぶり13度目出場の北海は、開幕試合となる大会第1日第1試合(19日午前10時)で4年ぶり5度目出場の神戸国際大付(兵庫)と対戦する。

 北海は春夏合わせて51度目の甲子園出場で、エース左腕の木村大成を軸にした伝統の堅守が持ち味。神戸国際大付は阪上(さかうえ)翔也を投打の柱に据えて昨年秋の兵庫県大会で優勝、近畿大会では8強入りした。

残り:86文字/全文:319文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
PR
ページの先頭へ戻る