PR
PR

ジェンダーの視点、経営に 札幌で3月から無料講座

[PR]

 経営に「ジェンダー平等」の視点を―。北海道中小企業家同友会は3月から3回、ジェンダー(人為的につくられた性差・性的役割)について学ぶ講座を開く。

 初回は3月10日午後6時から札幌市北区北19西11の北海道総合研究プラザで、札幌市男女共同参画センターを運営するさっぽろ青少年女性活動協会の菅原亜都子事業係長が「ジェンダー平等とは何か?」の題で話す。無料。定員30人。オンライン会議システムでの参加(定員100人)も受け付ける。26日までに事務局((電)011・702・3411)に申し込む。

残り:216文字/全文:461文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
PR
ページの先頭へ戻る