PR
PR

根室産のホタテと花咲ガニに舌鼓 市内の小中15校「ふるさと給食」

 【根室】子どもたちに地元産食材のおいしさを知ってもらう「ふるさと給食の日」が17日、市内の小中学校全15校で行われ、児童や生徒は根室産ホタテを使った「海鮮と野菜丼」と花咲ガニの鉄砲汁、道内産牛乳のプリンを味わった。

 「食育」として地産地消を進める取り組みで、市教委がふるさと納税の寄付金を活用して2017年度から実施している。この日は約1900食を提供した。

残り:125文字/全文:305文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
PR
ページの先頭へ戻る