PR
PR

銭函に「群来」 豊漁を期待

 小樽市銭函の沿岸で13日朝、ニシンの群れが産卵のため沿岸部に押し寄せ、海が白く濁る現象「群来(くき)」が見られた。

 市内でIT関連会社を経営する中山仁史さん(52)が同日、小型無人機ドローンで上空約140メートルから撮影した。銭函の知人から連絡を受けて駆けつけたという中山さんは「春が来た」と感じたという。

残り:97文字/全文:251文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
PR
ページの先頭へ戻る