PR
PR

町の観光「大打撃」 鹿部・ロイヤルホテル9月末閉館

 【鹿部】「寝耳に水だ」「こんな急に閉館が決まるなんて」―。全国でリゾートホテルを展開する大和リゾート(東京)が、町内本別のロイヤルホテルみなみ北海道鹿部を9月末で閉館すると発表したことを受け、地元には衝撃が広がっている。

 閉館は、3日付の公式ホームページで明らかにされた。鹿部温泉観光協会の吉英樹会長は「町の観光に大きな打撃だ」と話す。町内には五つの宿泊施設があるが、同ホテル以外は小規模で、同ホテルが担っているツアー客の受け入れは難しいからだ。「宿泊者数の減少は必至。飲食店や物販にも影響が及ぶ。一丸となって対応を考えなくては」

【関連記事】
鹿部のホテル 9月末に閉館 大和リゾート
「根昆布だし」スタッフ考案レシピが50種類に 道の駅しかべ間歇泉公園の人気商品
道内ホテル、計画延期続々 専門家「オフィスビルに転換も」

残り:485文字/全文:844文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
PR
ページの先頭へ戻る