PR
PR

全国へ、室蘭シャークス始動 監督「新チーム作る覚悟」

 社会人野球の日本製鉄室蘭シャークスが始動し、選手たちは室蘭市内の室内練習場で汗を流している。昨季は3年ぶりに全国大会の舞台を踏めず、悔しいシーズンに。比嘉泰裕監督(35)は「新しいチームを作る覚悟でシャークスを立て直す」と意気込んでいる。

 昨季は、新型コロナウイルスの影響で日本選手権が中止になった。唯一の全国をかけた都市対抗道2次予選は、4チーム中最下位に終わった。比嘉監督は「攻守ともにここ一番の勝負どころをものにできず、本当に苦しいシーズンだった」と振り返る。

残り:377文字/全文:611文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
PR
ページの先頭へ戻る