PR
PR

旭川8人感染、施設利用者から家庭内に感染広がる

[PR]

 旭川市は27日、市内で新たに8人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。いずれも軽症か無症状。

 クラスター(感染者集団)が発生している「アール スタイルズ」(旭川)系列の高齢者施設では、リハビリ特化型デイサービス「すたいる」を利用する70代男性と、「大雪通り整骨院」の年代性別非公表の職員が感染。クラスターは系列6施設のうち、4施設の計29人に拡大した。

 クラスター以外は6人で、このうち4人はいずれも同系列の高齢者施設に通っていた利用者の濃厚接触者。多くが家庭内で感染したとみられる。残る新規感染者2人のうち、40代女性は既に公表済みの感染者の濃厚接触者で、年代性別非公表の1人は感染経路を調査中。

 旭川市を除く上川管内では、新たな感染者はいなかった。(若林彩)

PR
ページの先頭へ戻る