PR
PR

酪農学園大 新学長に堂地氏

 【江別】酪農学園大(江別市)を運営する学校法人酪農学園(谷山弘行理事長)は25日、新学長に同大農食環境学群の堂地修教授(60)を選任したと発表した。任期は26日から2023年3月末まで。

 堂地氏は鹿児島県出身。同大酪農学部(現・農食環境学群)を卒業後、農林水産省勤務を経て、1998年に同大酪農学部助教授に就任。農食環境学群長やフィールド教育センター長を歴任した。専門は家畜繁殖学。

残り:66文字/全文:258文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
PR
ページの先頭へ戻る