PR
PR

仏俳優ナタリー・ドロンさん死去 68年「個人教授」などで人気に

 ナタリー・ドロンさん(フランスの俳優)フランスのメディアによると21日、パリでがんのため死去、79歳。

 41年生まれ。60年代前半にパリのディスコで人気俳優アラン・ドロンさんと出会い、64年に結婚した。67年の映画「サムライ」で夫婦で共演。68年の「個人教授」などに出演し、日本で人気となった。

 69年にアランさんと離婚。アランさんは死去を受け「愛した人が世を去るのは常につらい。ナタリーは最初の妻で唯一のドロン夫人だった」とコメントした。(パリ共同)

PR
ページの先頭へ戻る