PR
PR

澄川駅エレベーターに40分間閉じ込め 札幌地下鉄

 21日午前6時25分ごろ、札幌市営地下鉄南北線澄川駅(札幌市南区)で、改札階と地上ホームを結ぶエレベーターが途中で停止し、乗客の40代男性が約40分間閉じ込められた。駅員の通報を受けてエレベーターの保守業者が駆け付け、男性を救出した。男性にけがなどはなかった。

 札幌市交通局が原因を調べている。同駅のエレベーターは1基。市交通局は、原因が判明するまで当面使用を中止する。

PR
ページの先頭へ戻る