PR
PR

丘珠―奥尻、7月開設 HAC 期間限定1日1往復

[PR]

 日本航空は19日、傘下の北海道エアシステム(HAC)が7月17日~8月15日に、丘珠―奥尻線を新規開設すると発表した。土日祝日の計13日間、1日1往復する。新型コロナウイルスの感染拡大で訪日外国人客が望めない中、道央圏からの観光客を取り込む。

 HACの新規就航は丘珠―三沢線が開設した2013年以来、8年ぶり。所要時間は約50分で丘珠発が午後0時25分、奥尻発が同1時45分。通常期の片道運賃は片道2万3300円。丘珠―奥尻線の運航日は既存の函館―奥尻線は運航しない。機材はサーブ340B(36席)を使用する。

残り:105文字/全文:361文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
PR
ページの先頭へ戻る