PR
PR

道内荒天 新冠で建物損壊 各地で交通機関に乱れ

 道内は14日、前線を伴った低気圧が発達しながら通過した影響で、日本海側や太平洋側の一部で風や雪が強まった。日高管内新冠町では強風で建物が壊れる被害が出たほか、各地で交通機関も乱れた。

 札幌管区気象台によると、同日午後11時までの最大瞬間風速は日高管内えりも町襟裳岬で31・5メートルなど、24時間降雪量は宗谷管内の豊富町と枝幸町歌登、上川管内美深町で27センチなど。

残り:337文字/全文:521文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
PR
ページの先頭へ戻る