PR
PR

医療や介護職員にPCR検査 根室市が開始 自治体独自は珍しく

 【根室】市は12日、市内の医療機関や介護施設などの職員を対象に、新型コロナウイルスに感染していないか任意で調べるPCR検査を始めた。市が民間事業者に委託して行い、費用を全額負担する。施設内の集団感染を防ぎ、職員が安心して働ける環境の維持に役立てるのが狙いだ。

 市などによると、胆振管内厚真町も今月から同様の検査を始めたが、自治体が独自で事業化するのは道内では珍しいという。

【関連記事】
釧路管内の感染 昨年11月以来の二桁 累計200人超 新型コロナ
釧路に無症状、軽症者宿泊療養施設 医療機関から歓迎の声
コロナ陽性結果 患者に通知漏れ 帯広保健所、10日以上
PCR検査、個人でも3000円 札幌中心部に民間施設
母職場でクラスター、子ども「受診拒否」 旭医大学長を提訴

残り:376文字/全文:709文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
PR
ページの先頭へ戻る