PR
PR

天沢小、最後の学期 心新たに 室蘭・全小中学校で始業式

 室蘭の全17小中学校で12日、3学期の始業式が行われた。本年度末で閉校し、地球岬小に統合される室蘭・天沢小(村田宏文校長)では、児童76人が体育館に集まり、最後の学期に向けて気持ちを新たにした。

 体育館では、新型コロナウイルス感染防止のため、児童が約2メートルずつ間隔を空けて座った。村田校長は「天沢小にとって最後の3学期。閉校してもみんなの思い出に残るよう、学校の良いところを周りに伝えてほしい」とあいさつ。式の最後には、児童がマスクを着けながら校歌を歌った。

残り:191文字/全文:423文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
PR
ページの先頭へ戻る