PR
PR

英帰国中のコンサ・ジェイが感染

 サッカーJリーグ1部(J1)の北海道コンサドーレ札幌は9日、英国に帰国中のFWジェイ選手(38)が新型コロナウイルスのPCR検査で陽性判定をされたと発表した。発熱などの症状はなく、自宅で静養中だという。

 ジェイ選手は、昨季のリーグ最終戦翌日の12月20日に帰国。家族の知人が新型コロナの陽性判定をされたため、現地時間の今月7日にPCR検査を受けた。

残り:66文字/全文:241文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
PR
ページの先頭へ戻る