PR
PR

生活、経営 年末に支援強化 学生へ食料無料配布も

 新型コロナウイルスの感染拡大下で年末年始を迎えるのを前に、民間団体や自治体が困窮者や経営に悩む事業主らの相談窓口などを強化している。25日は北海学園大で学生への食料品の無料配布も行われた。

 「助かります」。25日、同大で教員有志が開いた食料品の配布会。米やレトルト食品を手にした男子学生(20)は喜んだ。アルバイト先の営業時間短縮で、11月以降は収入が月3万円減った。「この先の見通しも分からず、少しでも節約したい」と話す。

残り:510文字/全文:723文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
PR
ページの先頭へ戻る