PR
PR

バーナー「聖夜」照らす 上士幌 こども園児が歓声

 【上士幌】北海道バルーンフェスティバル組織委員会は22日、町認定こども園「ほろん」の園児を楽しませようと、隣接する役場の駐車場でクリスマスイベントを行った。熱気球を地上で膨らませる「バルーングロー」は強風のため中止したが、アイスキャンドル約50個に火がともる会場で、お菓子をもらった園児はクリスマス気分を満喫した。

 新型コロナウイルスの影響で地域の催しが相次いで中止となる中、子どもたちの思い出作りを目的に企画。上士幌高の生徒や教員らも協力し、サンタクロースの格好で園児らに菓子の詰め合わせを手渡した。瀬口美音(みお)ちゃん(4)は「サンタさんかわいい」と一緒に写真を撮って楽しんだ。

残り:79文字/全文:372文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
PR
ページの先頭へ戻る