PR
PR

「ハクション大魔王」活用し商品や広告 函館商工会議所が企画 来年2月に説明会

 【函館】函館商工会議所は、アニメ制作会社「タツノコプロ」(東京)と協力し、「ハクション大魔王」や「ヤッターマン」など同社のキャラクターを活用して、地域経済の活性化を目指す企画に乗り出す。

 タツノコプロとライセンス契約を結んだ同会議所が、新型コロナウイルスの感染拡大の影響による売り上げ減に苦しむ地元企業を応援しようと企画。同社と商談し、契約した企業は、同社のキャラクターを使用した広告やコラボ商品などを開発できる。

残り:241文字/全文:449文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
PR
ページの先頭へ戻る