PR
PR

破魔矢作り「いい新年に」 旭川・護国神社

 年の瀬を迎え、新年に向けた縁起物の破魔矢作りが旭川市の北海道護国神社(花咲町1)でたけなわだ。

 邪気を払い、幸運を呼び込む破魔矢作りは今月に入って始めた。吸盤付きの長さ13センチの短い矢や、長さ90センチのかぶら矢など8種類を昨年と同様に計2300本用意する。

残り:194文字/全文:325文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
PR
ページの先頭へ戻る