PR
PR

「奥尻マラソン」中止へ 実行委 出場者の宿確保できず

[PR]

 【奥尻】檜山管内奥尻町の奥尻ムーンライトマラソン実行委は16日、来年6月に予定していた第8回大会を中止する方針を固めた。新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、出場者を受け入れる宿泊施設を確保できないため。17日に実行委関係者に中止を伝える。

 実行委は今年6月、コロナ禍の収束を見越して来年6月26日の大会開催を決めた。その後、町内の宿泊業者が感染拡大を懸念し、出場者の宿泊先を約2割しか確保できなかった。全国から集まる出場者や町民への感染拡大の可能性も考慮して中止を判断した。

残り:82文字/全文:323文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
PR
ページの先頭へ戻る