PR
PR

札響支援へCF 2000万円集め贈呈 オフィスキュー

 札幌の芸能事務所「クリエイティブオフィスキュー」が、コロナ禍で苦境に立つ札幌交響楽団(札響)を応援するクラウドファンディング(CF)で2001万円を集め、2日、札響に贈呈した。

 札響は75公演を中止・延期し、損失は年間収入の3割、2億7千万円に及ぶ。キューは、所属する森崎博之さんが作詞作曲、札響が演奏した楽曲「ともに生きよう」のCDと特製Tシャツを返礼品にCFを実施、全国3622人から目標の4倍に当たる額を集めた。

残り:212文字/全文:422文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
PR
ページの先頭へ戻る